三重の無農薬野菜生産者グループ
ななほし会

西川 利道 /六月農園 
(多気郡明和町)

Toshimichi Nishikawa/
Rokutsuki-nouen

屋号「六月農園(ろくつきのうえん)」の由来は六月生まれ、兵庫県出身である私の応援歌「六甲おろし」、新しい農業の考え方「六次産業」。
それから、月と深いかかわりのある農業。満月のときは、植物がよく生長し、いきいきと。月が欠けると傷つきやすく〜
そして、’95年震災の時に生まれた名曲「満月の夕」…
そんな六と月のキーワードから名付けました。
「ななほし」→「なな」のひとつ若い「ろく」、「ほし」の相方「つき」で、読み方はあえて「ろくつき」です。間違えずに呼んでもらえることができるような農園をめざしてます。
カラダにやさしいココロをくすぐる野菜づくりをモットーに少量多品目で露地とハウスで栽培しています。
ブラジル生まれ兵庫県尼崎市出身。大阪・東京でのサラリーマンを経て三重に移住。
2018年癒しの空間と農業体験民泊「hanare 6tsuki」もオープン。

webページ 六月農園

webページ hanare 6tsuki